主要コンテンツにジャンプする

玉山国家公園商標

Menu
玉山群峰線

玉山群峰ルート

コース紹介

玉山群峰は玉山主峰、前峰、東峰、西峰、南峰、北峰、北北峰、鹿山、東小南山、小南山、南玉山の11連峰からなり、玉山主峰を中心に複十字型に交差するように分布しています。北北峰と小南山以外の峰は全て台湾百岳に数えられ、登山者の中で名声が高く、さらに玉山主峰などは国内外で非常に人気の登山ルートになっています。
本ルートは塔塔加登山口からの全長約61.2キロ、平均標高3000メートル以上となっており、登山者は豊富な登山知識と技術および体力と忍耐力を十分に備えている必要があります。なかでも空高くそびえ立つ玉山主峰、岩肌の峰が切り立つ玉山東峰、遥か遠い道のりの鹿山などは、非常に挑戦的で冒険的です。


玉山群峰は台湾の屋根と呼ばれ、まるで龍が臥せるかのようで、その山容は雄壮で美しく非常に迫力があります。本ルートは玉山西稜の端にある塔塔加鞍部から東へ蛇行しながら登ります。その道中で、標高ごとに変化する林相が楽しめます。標高が上がるにつれニイタカトウヒ、タイワンツガ、ニイタカトドマツ、ニイタカビャクシン、ニイタカシャクナゲなどの木々が順に姿を現わします。また過酷な高山環境にも負けずに、鮮やかに咲き誇る高山植物も多く見られます。このほか、西峰頂上の古い山神廟、下方に広がる白い枯れ木の林と大絶壁、主峰の風隙の砂利斜面、小南山の風隙の草本斜面および北鞍のツツジの花畑などは本ルートの特色ある景観です。また冬になると玉山群峰の頂が真っ白な雪で覆われ、その美しさは格別です。

基本情報
步道路程 21.8~61.2キロ 所需時間 2~5日
入園申請 はい,事前の申請が必要です。 申請に進む 入山申請 はい 申請に進む
開放状態

閉じる

玉山主峰線(玉山主峰のみ)
テーマ別
Loading...

行程表

8.5キロ,約花費 4時間10分

  • 塔塔加登山口

    4時間10分
  • 排雲山荘

折り畳む