区外での交通・食事・宿泊

当ルートは一方向の歩道で、登山口は南投の東埔と花蓮の山風の二カ所で、区外での交通・食事・宿泊はここが中心となります。 
 
1.東埔登山口までは南投の水里から台21号線道路に沿って和社まで行き、東埔へ曲がると到着します。水里から東埔までは員林客運のバスが往復しています。
 
2.山風登山口までは自家用車で花蓮の玉里から台18号線沿って行くか、玉里から花蓮客運のバスで卓樂へ行き、その後自力で台18号線に沿って向かいます。
 
3.東埔登山口付近には東埔温泉があり、旅社が林立していますので、食事や宿泊には便利です。もう一つの山風登山口は花蓮の玉里まで車で10分の距離なので、食事や宿泊は玉里が便利です。

ルート

この歩道は大水窟から大分間まではつり橋が完全に破損しており、さらに、数カ所に深刻な崖崩れがあり、通行することができません。大水窟から南二段歩道を通り塔芬池まで行った後、再び大分へ向かいます。そのため本来のルートよりも一日多く費やします。

 一日目      東埔→(5.5K)樂樂山小屋→(8.8K)観高

 二日目      観高→(2.8K)八通關→(4K)巴奈伊克→(3K)シャクナゲキャンプ地→(4K)南キャンプ地

 三日目      南キャンプ地→(5K)大水窟→(1.5K)南大水窟山→(6.6K)達芬尖山小屋

 四日目      達芬尖山小屋→(6.2K)塔芬谷→(1.9K)塔芬山→(0.3K)塔芬池

 五日目      達芬池→(11.3K)大分

 六日目      大分→(5K)多美麗→(5.6K)新崗

 七日目      新崗→(14.1K)瓦拉米

 八日目      瓦拉米→(4.2K)黄麻→(4.9K)佳心→(4.9K)山風登山口