玉山国家公園管理処ウェブサイト保護と管理規範
2008.08.13営玉行字第0971007533号許可認定
一、 「行政機関電子資料流通実施要点」及び「玉山国家公園管理処情報安全
管理要点」に基づき制定。

二、 玉山国家公園管理処(以下略称本管理処)は玉山国家公園国際情報ネット(以下略称本ウェブサイト)の管理と、資料保護機能構築を通し、インターネット資料の正確さと有効性の確保のため、ここに本規範を定める。

三、 本ガイドのウェブサイト資料は本インターネットサーバー上の資料に限り、各機関が業務上テーマサイト制作者に開発を委託した場合、本ガイド規範の範囲を超える。

四、 本ウェブサイトは一括管理するものとする。ウェブサイトに対する悪意のある攻撃又は改ざんの防止のため、ウェブサイトURL、ファイアーウォール、ウェブサイト安全保護の確立は本行政室がその管理を行う。

五、 本ウェブサイト資料保護分業原則
本処各機関は専任者を任命しなければならない。専任者は所属のウェブサイト資料、表及び画像ファイルの内容を常に検視し、作業手順に基づき資料の新規追加又は異動を行なう。また常に最新資料を保ち、期限切れ又は誤った資料を提供することのないようにする。
資料提供機関:各機関専任者が原資料の収集、更新及びアーカイブ、並びにウェブページ制作完成後のチェックと校訂の責任を負う。
ウェブページ制作機関:ウェブページの制作及びログインの責任を負う。
本処各機関は宣伝事項、関連する活動又はニュースレターを、その責任に基づきチェックしなければならない。また本ウェブサイト関連サイトにログインし、資料の正確さと有効性の確認の責任を負う。(アップロード期限)。

六、 本ウェブサイトオン/オフライン作業手順(処理フローチャート):
資料提供:資料提供機関がウェブページ制作の為の原資料(書面資料及び電子文書を含む)の収集、アーカイブ、正確性の確認を行なう。
ウェブページ内容更新:資料提供機関がウェブページ制作の為の資料(書面資料及び電子文書を含む)アーカイブの更新、正確性の確認の責任を負う。資料削除、オフライン作業をする際も同様とする。
ウェブページ制作:新しいウェブページはウェブページ制作会社が制作及び外部委託の責任を負う。
資料校訂:ウェブページ内容は資料提供機関がオンライン上でのチェック、或いは印字の上で校訂を行なう。
ウェブページオン/オフライン:ウェブページの内容は資料提供の責任を持つ機関の検査、校訂の後、自ら、もしくは行政室情報担当者の協力の下でアップロードする。オフライン時も同様とする。
本規範の中の各機関は、行政院研究発展考核委員会の定める電子フォームで電子文書を提出しなければならない。その他はウェブページのニーズに合わせて本行政室が別に定めるものとする。

七、 本ウェブサイト保護システム管理
システム管理および安全的配慮に基づき、当処各セクションの職員は権利と責任および支給されたアカウントおよびパスワードによって、ウェブサイトデータの保護を行なうこと。
データの安全性を確保するため、各セクションの職員は定期的にパスワードを変更すること。

八、 則は処長の許可認定後施行する。
付表:当処ウェブサイトデータアップロード/ダウンロード処理の流れ